読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GAME LIFE HACK

ゲーム生活、少し変えてみませんか?

せっかくだし『Forza Horizon 2』で撮影したクルマの写真をちゃんと纏めておきたかった

E3 2016の開催も近づいて来た。

 

f:id:shiftwinter:20160520093441j:plain

 

今年も数々の期待作、新作、意欲作が発表されることに期待したいが、その中でも自分が現時点で気になってるタイトルのひとつにForzaシリーズがある。

 

現在純粋な周回レースゲームとしての『Forza Motorsportシリーズ』と『Forza Horizonシリーズ』の二作が毎年交互に発売されている。おそらく今までの形式がこのまま続くのであれば今年は『Forza Horizon 3』が出るのではないかと期待している。

(現時点で全く情報が出ていないので実際にどうなるのかは分かっていない)

 

本作は「カジュアルさ」と「リアリティ」の両立をウリとしたレースゲームなのだが。『Forza Motorsport 4』辺りから本シリーズは「グラフィック」のクオリティも恐ろしい勢いで進化してきている。

 

f:id:shiftwinter:20160520093505j:plain

 

特に『Forza Horizon 2』は欧州を舞台としたオープンワールドレースとなっており、様々なロケーションや天候、時間帯を背景に様々な撮影を楽しむことが出来る部分も大きな魅力となっている。

 

自分も今まで60枚近くは撮影したと思う。自身のTwitter内でも何枚か写真を上げてはいたのだが折角ブログを書いているのだしここは一箇所にシッカリと纏めておこうと今回このような記事を作ることにした。

 

f:id:shiftwinter:20160520093857j:plain

 

画像多めなので全体的に重めの記事になっている。あとTwitterに上げた奴も多いので目新しさも少ないかもしれない

 

続きを読む

『スターフォックスゼロ』の操作が難しいと感じた時に読む記事

スターフォックスゼロが発売して一週間と少しが経過した。自分も勲章はともかく全てのステージを一応はクリア出来たので、これからは少しずつ各面の攻略を最適化していこうかと考えているところだ。
 

f:id:shiftwinter:20160501205747j:plain

 
ところでリアルタイム検索などでスターフォックスの評判とか感想を聞いてると「狙いにくい」「動かしにくい」といった声をチラホラと見かける。確かに本作は操作性が独特すぎるし、一般的なTPSやフライトシューティングと比べると照準の仕様が異なる。
 
が、それで早々に切ってしまうのは余りにも勿体無いと感じるのだ。本作の操作は扱い方が分かれば分かるほど自由自在に敵を倒すことが出来る中々面白い出来上がりなのだ。
 
というわけで今回は『スターフォックスゼロ』でうまくアーウィンを乗りこなすための攻略とまではいかない所謂「ちょっとしたコツ」的なものをいくつか書いていきたいと思う。
 
段階的に書いたものではないため「これ良さそう」と思ったものから試してみて欲しい。
 

『スターフォックス ゼロ』が素晴らしい出来だったって話をしたい

良いゲームだと感じる理由に「遊んでない間もその作品の攻略について考えてしまう」というのがあると自分は思っている。今回記事として書いた『スターフォックス ゼロ』もそんな一本である。
 

f:id:shiftwinter:20160425082034j:plain

 
本作は数年ぶりのスターフォックスシリーズの新作なのだが、様々な意欲的な要素が取り入れられており、ピーキーながらも大変楽しい操作感とゲーム性に仕上がっていた。なので5000文字くらいかけて全力でオススメしてみた。つかれた。
 

「非」オープンワールドゲームのすゝめ

第八世代機になって、自由に探索できるマップを作品のウリとした、所謂オープンワールドのゲームが増えてきた。
 
だがそんな今だからこそ、いわゆる単~複数本のルートで構成されている「リニアなゲーム」は貴重な存在であるので、目を向けてみるのも良いんじゃない?って事を今回は話そうと思う。
 

f:id:shiftwinter:20160404015926j:plain

 

スマホアプリ「Miitomo(ミートモ)」を遊んでみて、改めて『仕組みを作る会社』としての任天堂を実感したって話

任天堂DeNAとの提携が発表され、ちょうど1年経過した2016年3月17日。任天堂スマートフォン向けアプリ「Miitomo(ミートモ)」が配信開始された。

 

f:id:shiftwinter:20160319100513j:plain

 

本アプリをしばらく弄って自分は改めて「任天堂は仕組みを作るのが上手い」と感じた。その理由について、今回は過去に任天堂が手掛けた数々のソフトや、今回のアプリに実装されてる「仕組み」に着目してぼんやり語っていきたいと思った。

 

続きを読む

マンハッタン西海岸で生き延びる為に。「ディビジョン(The Division)」でオススメの銃器とアビリティと基本戦略

ディビジョンが発売されて1週間が経過した。本作はTPS形式のRPGとしてしっかり作りこまれており。レベル上げやフィールド探索の楽しさ、そして戦闘の楽しさが十分備わっている作品だった。ストーリーは薄味だったけど。

 

そんな本作のダークゾーン外でのミッションまわりを50時間位かけて殆どクリアまでこぎつけたので、今回攻略記事的な物を書こうと思いました。参考にしてくれたら幸いです。

 

f:id:shiftwinter:20160318181532j:plain

 
ちなみに以下の攻略は一人で遊ぶ事を想定した記事となっておりCOOPで遊ぶ際はまた違った戦略が出てくるし、そもそももっと良い戦い方が存在するかもしれないことをご容赦ください。
 

独特の操作方法やゲームシステム、「スターフォックス ゼロ」の現時点で判明してる情報まとめ

2016年4月21日にシリーズ最新作である「スターフォックス ゼロ」が発売される。

 

f:id:shiftwinter:20160313045255j:plain

 

個人的にスターフォックスは特に64を非常に楽しく遊ばせてもらったので、今回の新作には期待が高まっている。高まっているので折角だから現状判明してる要素をザックリではあるが纏めてみることにした。

 

続きを読む